• 印刷する

テイクオフ:中国本土への容疑者引き…

中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の撤回を求めて香港で起きている大規模デモ。タイの地元紙で1面トップとなり、タイ人ジャーナリストは改正案の審議延期に「おめでとう」とツイートした。

一方で、香港のデモと比較し、タイでは反軍政を掲げた人々が街頭行動を起こさなかったことを論じる記事も出ている。リスクのあるデモだけが抗議活動ではなく、若年層はネットで軍政の批判をしてきたと指摘する。軍政批判をした「ラップ・アゲンスト・ディクテーターシップ」のヒット曲も記憶に新しい。

一方、ラオスに逃亡した反政府系タイバンド「Faiyen」が、SNS上で生命の危機を訴えていることは、国内外のメディアが報じている。これからタイでも新政権発足に向かうが、どこかどんよりした空気感が漂うのは雨期のせいだけではないだろう。(京)


関連国・地域: タイ
関連業種: 政治社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【循環型経済】海洋プラごみ、回収船と連携 オランダに見るタイの活路(下)(02/28)

1月の新車販売、8.2%減の7.2万台(02/28)

2020年1月のタイの新車販売台数(表)(02/28)

東南アのバイク販売、5%増の1375万台(02/28)

アウディ、小型乗用車・SUVの販促強化(02/28)

BMW、セダンの新型3モデル発売(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(02/28)

SCが新規開発13件、低層住宅にシフト(02/28)

ディンデン集合住宅再開発、2期目着工へ(02/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン