• 印刷する

〔ポッサムのつぶやき〕日本人客だけ?禁止前にウルル登頂者急増へ

オーストラリアの北部準州(NT)の有名観光地エアーズロック(ウルル)で、10月26日から観光客の登頂が禁止されることを受けて、日本人観光客の登頂が急増する見通しだ。オーストラリアのツアー催行会社AATキングスが予想している。オーストラリアンが伝えた。

AATキングスの社長、マット・キャメロン・スミス氏は、「エアーズロックの登頂は、日本人観光客にとりわけ人気がある。これから登頂禁止の日まで日本人登頂者の数が急増することは確実だ」と述べた。

一方、日本以外の国からの観光客は登頂にはそれほど関心がないようで、登頂禁止となっても観光客の数はそれほど減らないだろうと、スミス氏は予想している。同氏によると、年間約40万人に上るエアーズロックの観光客のうち25%が登頂を希望し、約2時間30分かかる登頂を達成できたのは10%に満たないそうだ。

ウルル登頂の禁止は、世界遺産に指定されているウルル・カタジュタ国立公園の運営協議会によって、2017年に決定された。


関連国・地域: オーストラリア日本
関連業種: 観光社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアでは近い…(07/19)

豪企業、余剰電力の売電可能に 22年7月から、AEMO規制案(07/19)

AGL株主、石炭火電の早期閉鎖を要求(07/19)

連邦と州政府、建設業界の規制厳格化で合意(07/19)

大和ハウス傘下、サービスアパート拡大へ(07/19)

ピルバラミネラル、リチウム事業放出進まず(07/19)

アサヒ、豪の最大手ビールメーカー買収か(07/19)

6月失業率5.2%と横ばい、利下げを誘発か(07/19)

大手の法人税減税、経済成長と賃金上昇も(07/19)

〔政治スポットライト〕次期潜水艦、「豪州で作って」=豪国防相(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン