〔政治スポットライト〕新労働党は企業重視に=アルバニージ議員

オーストラリアの最大野党労働党のアルバニージ下院議員が、次期党首に当選することを見越して、企業重視の政策立案と階級闘争的な政治の廃止を進める方針を示した。過去数日間出馬を検討していた影の金融相を務めるチャーマーズ下院議員が23日、次期党首選に出馬しないことを正式…

関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シドニーに限らず、夜に…(06/25)

豪首相、労使関連規制にメス 労働者権利を保護、投資も促進へ(06/25)

豪の企業買収、給与システムの精査が必要に(06/25)

今後の利下げ、賛否ほぼ同数=AFR調査(06/25)

豪中小企業、大企業の支払遅延で70億$損失(06/25)

豪北部に再生エネ発電で輸出効果20億$も(06/25)

WA州政府、密かに炭素税導入を検討か(06/25)

豪企のCRMシステム投資、過去最高を記録(06/25)

マリンドエア、8月からKL―シドニー就航(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン