反落、IT関連銘柄で売り広がる=香港株式

23日の香港株式市場は反落して終了した。米国政府による中国の華為技術(ファーウェイ)への規制に絡んだ影響が広がり、IT関連銘柄の売りが続いた。主力銘柄も軒並み下げた。香港経済日報系のニュースサイト、経済通などが伝えた。 ハンセン指数の終値は前日比438.81ポイント(…

関連国・地域: 香港
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(19日正午)(20:41)

(表)各国・地域の新型肺炎感染者数(18日正午)(02/19)

テイクオフ:香港の繁華街で、若者向…(02/19)

見本市、4月いっぱい中止 貿易発展局、負の連鎖に懸念も(02/19)

香港などへの渡航制限緩和 比人の出国可能に、出稼ぎ者配慮(02/19)

HSBC、19年は全体で純益半減も香港好調(02/19)

280億$の防疫基金創設案、21日に議会提出(02/19)

11~1月の失業率3.4%、過去3年で最悪(02/19)

新型肺炎、フィリピン人メイドも=計61人に(02/19)

マカオのカジノ、当面は各社とも限定営業(02/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン