GFG、アリウム事業を新会社として上場か

英エネルギー大手GFGアライアンス傘下のオーストラリアの鉄鋼リバティ・ワン・スチール(旧アリウム)が、早ければ数カ月以内にオーストラリア証券取引所(ASX)に上場する可能性が浮上している。GFGは、グループの英鉄鋼商社リバティハウスが2017年に買収した、破綻した…

関連国・地域: オーストラリア欧州
関連業種: 鉄鋼・金属金融


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:休日の朝、犬の鳴き声が…(06/21)

豪オースタル、2千万ドルでセブ造船所拡張(06/21)

三井物産が酪農事業、乳牛5千キロ空輸(06/21)

景気見通し低迷、総選挙と低金利も効果薄?(06/21)

コマツ、豪の鉱山機械トレーニング企買収(06/21)

豪与党、新規ガス開発に国内供給割当を検討(06/21)

FBの新暗号資産、豪銀行も戦々恐々(06/21)

BHP、対中戦略で輸出石炭高エネ化に着手(06/21)

リオ、ピルバラの鉄鉱石生産予想を引下げ(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン