• 印刷する

テイクオフ:アイドルグループ「BN…

アイドルグループ「BNK48」に代表されるように、日本のポップカルチャーはタイ人に広く受け入れられている。以前はオタク向けとされた漫画も今では世代を超えて人気がある。会員制交流サイト(SNS)上では風刺漫画がブームだ。

その一つの「カイ・メーウX」は、かわいらしいキャラを描いた風刺漫画で、時には「名探偵コナン」や「ドラゴンボール」を思わせる作品もある。例えば先の国王戴冠式で居眠りしていた軍政幹部の写真がネットで拡散した。この場面では同幹部に麻酔薬が打たれたのをコナンが発見するパロディーだった。

ほかにも「ナルト」をもじった「ナルトゥ」も、フェイスブックで10万人のフォロワーがいる。作者たちは外国のポップカルチャーを用いてタイの社会問題をそつなく描く。それは人を楽しませると同時に示唆に富んでいるから痛快だ。(ポ)


関連国・地域: タイ
関連業種: 政治社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

5月自動車生産、6.1%減少 国内向けが2年ぶりにマイナス(06/14)

テイクオフ:タイ出張中に訪れた西部…(06/14)

5月車輸出は3.6%減、オセアニア向け低迷(06/14)

ホンダ、「BR―V」新モデル発売(06/14)

再春館製薬所、19年は売上高2.5億円目指す(06/14)

タイ中宅配フラッシュ、北部大手と合弁設立(06/14)

住宅開発アナンダ、下半期に8事業を開始(06/14)

燃油補助金の廃止を検討=エネ基金管理機構(06/14)

ガラス瓶BG、工場自動化に毎年14億円投資(06/14)

商務省、食用パーム油の安売り自粛要請(06/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン