徳昌電機が生産移管検討、貿易摩擦受け

香港上場で、小型モーターの世界的メーカーである徳昌電機控股(ジョンソン・エレクトリック)の汪穂中(パトリック・ワン)会長兼最高経営責任者(CEO)はこのほど、一部製品の生産を中国本土からその他海外へと移管する可能性を示した。既に生産拠点を置く欧州やメキシコなど…

関連国・地域: 中国香港米国
関連業種: その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

中環の高級オフィス、6カ月連続で需要減退(12:56)

テイクオフ:地下鉄やバス、トラム、…(05/21)

経済悪化ならてこ入れ策も 財政長官、中小支援と内需刺激(05/21)

香港の雇用市場に悪影響も、貿易摩擦激化で(05/21)

2~4月の失業率、13期横ばいの2.8%(05/21)

肇慶市、香港人向け居住区を整備へ(05/21)

キャセイの4月旅客5%増、貨物は減少続く(05/21)

中環の道路料金徴収、6割超が支持=調査(05/21)

続落、スマホ銘柄に強い売り=香港株式(05/21)

スタンチャート、一帯一路の業務2桁成長へ(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン