貿易相、国会議員への贈賄疑惑を否定

インドネシアのエンガルティアスト・ルキタ貿易相は、貿易相令案のスムーズな成立を目指すためゴルカル党の国会議員、ボウォ・シディク・パンガルソ氏に20億ルピア(約1,570万円)を賄賂として贈ったとされる疑惑について全面否定した。汚職撲滅委員会(KPK)は4月29日、この疑…

関連国・地域: インドネシア
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

中銀、銀行の準備預金に1.5%の利子適用(15:17)

中カリマンタン州に農業集約地を開発へ(14:57)

アバディLNG開発、供給先確定は来年か(14:25)

テイクオフ:某バイクメーカーと楽器…(06/04)

アヤラ系電力、豪社に出資 9千万豪ドル、再生エネ事業拡大(06/04)

日系自動車各社の対応二分 「生産再開」と「停止継続」(06/04)

首都PSBB、5日からは地区ごとに移行か(06/04)

首都圏の出入り許可証、承認割合は9%(06/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン