• 印刷する

テイクオフ:タイでは、信号機がない…

タイでは、信号機がない横断歩道を渡ろうとしても車の運転手が止まってくれることはなかなかない。車が途切れるのを数分で待つこともある。信号機があっても、赤信号で突っ込んでくる車があり、そのたび怒りが込み上げる。

途上国では珍しくない光景だろうが、外国人から「タイ人は優しい」「タイは微笑みの国だ」と言われるたび、このギャップは何かと思ってしまう。

かといってタイ人が「優しくないからだ」と批判するのとも違う。個人的にはタイ人が持つ「サバイサバイ(のんびりやる)」文化が車の運転にも出ているのだと思う。運転手は「たぶん後ろの車が歩行者のために止まるだろう」「歩道者は急な用がないかもしれないので止まらなくていいか」のような考え方だ。だから運転マナーを改善するには、優しさより「サバイサバイ」文化に訴えたほうが良いと思う。(ピ)


関連国・地域: タイ
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

住宅開発上位5社が減収減益 1~9月、市場減速で発売延期も(12/06)

中国への輸出依存度が大幅減 18年度は30%、日米などに多様化(12/06)

20年の新車市場、最大5%減予測=カシコン(12/06)

東光電気が現法、電力消費増に伴い商機拡大(12/06)

アジアの20年昇給率4.9%に鈍化、NNA調査(12/06)

ベンツ、タイでPHV用バッテリー生産開始(12/06)

スシロー、香港とシンガポール軸に海外展開(12/06)

ホンダ二輪、「PCX150」の新モデル発売(12/06)

ホンダ二輪、ドラゴンボール限定車が完売(12/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン