【データでみるASEAN】1月消費者物価指数

◇シンガポール 統計局が発表した1月の消費者物価指数(CPI)上昇率は前年同月比0.4%となり、2018年12月からやや減速した。電力・ガス料金の上昇ペースが鈍ったことが背景にある。住宅・公共料金は0.5%下落。1年7カ月ぶりにプラスに転じた前月から再びマイナスに転じた。…

関連国・地域: タイベトナムマレーシアシンガポールインドネシアフィリピン
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

タクシーSMRT、5年で全て電気自動車へ(22:27)

シティ、富裕層向け資産管理の人員増強(21:24)

米アバクロ、5月にシンガポール店閉鎖(19:13)

小売電力iスイッチ、EV充電事業に参入(21:24)

インドからの入国規制強化、3週間隔離へ(21:40)

入国規制、香港・英国・南アからを緩和(21:52)

新規感染14人、国内は1人(20日)(22:05)

テイクオフ:自宅近所に日系の人気デ…(04/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン