航空委への苦情、マレーシア航空が最多

マレーシア航空委員会(MAVCOM)は、2018年7~12月(下期)に消費者から航空会社や空港に寄せられた苦情が、前年同期比11.7%増の821件だったと明らかにした。マレーシア航空(MAS)が全体の50.3%を占めて最多だった。 航空会社(対象7社)への苦情が810件、空港に対…

関連国・地域: マレーシア
関連業種: 運輸


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:首都圏を中心とした断水…(04/23)

マレーシア市場、一人負け 巨額債務が投資家心理の悪化招く(04/23)

法人営業ブリッジインター、TKと業務提携(04/23)

ファイアフライ、スバン―セレター便を再開(04/23)

RM=27.0円、$=4.13RM(22日)(04/23)

ライナスがマで増産、日本向けに備蓄方針(04/23)

不動産エムケイ、サイバージャヤで住宅発売(04/23)

UEMの南ア複合開発事業、現地企業と提携(04/23)

飲料スプリッツァー、ボトル増産などに投資(04/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン