企業がコスト抑制や価格転嫁、電力値上げで

ベトナム商工省はこのほど、今月末に電力料金を平均8.36%値上げする案を明らかにした。報道でこの案を知った直後から製造分野の多くの企業が、生産計画の見直しなど製造コストの抑制や価格転嫁の方策を探っている。7日付VNエクスプレスが報じた。 木材や石材の加工などを手掛…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: その他製造電力・ガス・水道


その他記事

すべての文頭を開く

モバイル通信、ユニテルが最速=米調査(11/22)

松尾製菓、20年に工場稼働へ 日本向けに「チロルチョコ」生産(11/22)

社会混乱、7割が業務に影響 NNA調査、事業撤退へ懸念も(11/22)

ベトナム海外投資先、カンボジアが4位に(11/22)

航空分野10年で4倍、今後はインフラ投資を(11/22)

ベトナム航空、ハノイ―マカオ線12月就航(11/22)

中越国境で、貨物専用道路が来年1月開通へ(11/22)

ニントゥアン、再生可能エネの送電網が不足(11/22)

太陽光発電投資が下火に、事業効率低下で(11/22)

ビナケム、南部化学品輸出入社の株売却へ(11/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン