【探訪】緬バングラ関係(16)2000年代のラカイン情勢

1990年代に起きたロヒンギャ難民危機は、ミャンマーとバングラデシュ両国の合意に基づく帰還実施により、表面的には落着した。しかしその後も問題の構図は変わらず、難民問題の影響は世界各地に広がってゆく。 ■1.イスラーム過激派の衝撃 2001年は、世界中でイスラームに対する…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

死者数355人で過去最多更新、陽性率4割(17:38)

刑務所内デモで20人射殺と報道、軍は否定(17:31)

感染爆発、休日さらに1週間 行政・経済の再開見通せず(07/26)

中国がワクチン提供加速、200万回分が到着(07/26)

検査2~3人に1人感染のペース続く(07/26)

政治発言避け、国民に感謝=バド女子選手(07/26)

ミャンマー選手、横浜のJ3チーム練習生に(07/26)

コロナ第3波で40万人死亡も=民主派政府(07/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン