• 印刷する

伊藤忠が「しまじろう」放映、教育事業も

伊藤忠商事は7日、ベネッセコーポレーションから、タイでの「しまじろう」ブランドのアニメ放映権とマスターライセンス権を取得したと発表した。将来的にタイで教育事業の展開も視野に入れる。

タイの通信大手トゥルー・コーポレーション傘下の有料テレビ放送局運営会社トゥルービジョンズと提携し、今月2日から、同社の子ども向け有料テレビチャンネル「トゥルー・スパーク・プレイ」で放映を開始した。放映日時は土曜日と日曜日の午前6時35分~同7時。月~金曜日の午後3時30分~同4時に再放送する。対象は2~6歳で、タイ語の吹き替えで放映される。

年内には衣料や雑貨、おもちゃなどのライセンス商品の販売も開始する。また、会員制交流サイト(SNS)や動画投稿サイトのユーチューブなどを活用し、しまじろうのタイでの認知度向上を図り、将来的にはベネッセの幼児用学習教材「こどもちゃれんじ」を活用した、教育事業の展開も検討する。

伊藤忠商事は、タイの大手財閥チャロン・ポカパン(CP)グループと2014年7月に業務・資本提携を締結。傘下のトゥルー・コーポレーションとタイでの日本のキャラクターを活用したビジネスの展開を検討してきた。このたび、こどもちゃれんじの海外展開を目指すベネッセと方向性が合致し、契約締結に至ったという。

しまじろうは1993年に放映開始。世界や自然の不思議に関する好奇心を喚起する内容となっている。今年1月には、マレーシアで開催されたアジア各国の優れたテレビ番組を表彰する「第23回アジアテレビ賞」で、幼児番組部門の「最優秀賞」を受賞した。

伊藤忠商事は、ベネッセコーポレーションなどと提携し、タイでテレビアニメ「しまじろう」の放映を開始した(伊藤忠商事提供)

伊藤忠商事は、ベネッセコーポレーションなどと提携し、タイでテレビアニメ「しまじろう」の放映を開始した(伊藤忠商事提供)


関連国・地域: タイ日本
関連業種: メディア・娯楽社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:四連休の真っただ中だっ…(08/04)

近代小売の信頼感が回復基調 2Qで底打ちか、最賃改定提案も(08/04)

アウディ、EVの法人向け販売を強化へ(08/04)

MG販社、チョンブリにショールーム新設(08/04)

中級コンドの賃貸需要が増加、融資厳格化で(08/04)

ユニークエンジ、アユタヤの運河整備を受注(08/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン