• 印刷する

LINEスタンプ販売、タイが伸び率最高

LINEタイランドのカノップ氏は、タイでクリエイターズスタンプの人気が拡大していると明らかにした=24日、バンコク(NNA撮影)

LINEタイランドのカノップ氏は、タイでクリエイターズスタンプの人気が拡大していると明らかにした=24日、バンコク(NNA撮影)

無料通信アプリのLINE(ライン)のタイ法人LINEタイランドは24日、2018年のスタンプの販売量が前年比28%増加したと発表した。LINEユーザーのいる国では伸び率が最も高かった。特にユーザーによって作成される「クリエイターズスタンプ」の人気が拡大した。

LINEタイランドでスタンプ事業を担当するカノップ・ビジネスディレクターによると、18年に送られた有料スタンプの数は100億回以上で、1日平均3,100万回。スタンプを制作するクリエイターの数は前年から7割以上増えて42万人となり、クリエイターズスタンプの売上高は40%増と急伸した。17年にLINEなどが制作した公式スタンプとクリエイターズスタンプの販売割合は6対4だったが、18年は5対5となり、クリエイターズスタンプの割合が拡大した。

18年に人気のあったスタンプは◇特定の名前入りスタンプ◇ジョークを交えたスタンプ◇大きな文字が入ったスタンプ◇有名人をモチーフにしたスタンプ――だった。

スタンプの販売形態では、「LINEストア」を通じたオンライン販売のほか、オフラインでもタイで初めて導入された料金補充(トップアップ)機との提携により、売り上げを拡大。今年は国内の銀行と提携し、モバイルバンキング経由でスタンプの購入を可能にする計画だ。


関連国・地域: 韓国タイ日本
関連業種: IT・通信メディア・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

マレー国境の通関24時間化 9月まで、貿易促進も恩恵に疑問(06/21)

三菱電機、昇降機の販社設立(06/21)

致伸科技、タイまたはベトナムに工場新設を検討(06/21)

広告VGI、物流ケリーをSETに上場へ(06/21)

グラブの合法化へ法整備急ぐ、公約の名誉党(06/21)

タイヤンヨン、VW特別モデルの輸出開始(06/21)

セントラル、金融部門を中核事業の一つに(06/21)

首都空港の免税店入札、公社が結果承認(06/21)

【アジア業界地図】 航空産業編(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン