三菱地所、アセンダスの杭州開発事業に参画

三菱地所は23日、シンガポール政府系のインフラ・不動産開発大手アセンダス・シンブリッジ・グループが中国・杭州市で進めている大規模複合開発プロジェクト「新加坡(シンガポール)杭州科技園(SHSTP)」の第3期開発計画に参画すると発表した。 三菱地所グループが中国で…

関連国・地域: 中国シンガポール日本
関連業種: 建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:シンガポールで生活して…(12/10)

日本企業4社、テマセク傘下ファンドに出資(12/10)

アサヒ、隣国自販機会社を買収(12/10)

輸入サービスの消費税、100社超が登録(12/10)

EC潜在力ランク3位、アジアでは首位(12/10)

仏石油トタル、アジア太平洋統括拠点を開設(12/10)

MRT新路線2駅の建設、中国企業が受注(12/10)

今年のM&A活発、大型案件は減少(12/10)

【ビジネス現場】第2回 ASEANでの価格戦略(12/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン