農林水産輸出、400億ドルで世界15位の規模

ベトナムの農林水産輸出が、今年は400億米ドル(約4兆4,000億円)に達する見通しで、世界で15位の輸出国となった。2019年は430億米ドルを目指す。政府公式サイトが26日に伝えた。 ベトナムは世界180カ国・地域に農林水産関連の輸出をしており、中国向けが全体の22.9%を占める。…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

日系の機械商社、業績好調 山善は5年で売り上げ3倍に急伸(07/16)

大和ハウスの物流施設、1棟目が完工(07/16)

トヨタ1~6月の業績発表、販売数は44%増(07/16)

ホンダ、二輪車「ウイナーX」きょう発売(07/16)

HCM市、1億ドル投資の駐車場事業を中止(07/16)

クアンニン省、クアルック海峡にトンネル(07/16)

ベトナムの高級物件需要、拡大が続く(07/16)

広隆、ベトナム工場の拡張計画を凍結(07/16)

航空5社定時運航率、1~6月は85%に低下(07/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン