• 印刷する

ペトロナス、起業促進で5大学に給油所設置

マレーシアの国営石油会社ペトロナスの小売り部門、ペトロナス・ダガンガンは、大学内に給油所を設けて学生の起業家精神の育成に取り組むことを明らかにした。5大学と覚書(MOU)を締結し、1年以内をめどに開業する考え。15日付スターが伝えた。

サイード・ザイナル社長兼最高経営責任者(CEO)は、「一部の学生は起業家としての素養を持ちながらも、能力を発揮するプラットホームが十分に確保されていない」と指摘。学生の実務能力の向上やスタートアップ事業の促進を念頭に、運営主体は学生が担う。総投資額は5,000万リンギ(約13億5,000万円)で、各校に500万~1,000万リンギを充当する。

ペトロナス・ダガンガンと提携するのは、◇マレーシア工科大学(UTM)◇マレーシア・プトラ大学(UPM)◇マラ工科大学(UiTM)◇トゥンク・アブドゥル・ラーマン大学◇ペトロナス工科大学(UTP)――の5大学。

記者団が「提携した大学の学生がペトロナスに入社する機会はあるのか」と問うと、ザイナルCEOは「優秀な人材は雇いたい。学生にとってもメリットがある」と回答した。


関連国・地域: マレーシア
関連業種: 天然資源社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:先週末にマレーシア・ジ…(07/24)

テイクオフ:大きなおなかを抱えてあ…(07/24)

大型小売店最大手が店舗縮小 今年は6店以上閉鎖、競争激化で(07/24)

外資588社が他国に生産移管 昨年広東で、工情省は懸念打ち消し(07/24)

RM1=26.2円、$1=4.11RM(23日)(07/24)

実質総固定資本形成、昨年は3360億リンギ(07/24)

「脱中国」の米企業、マレーシア投資に意欲(07/24)

1~5月自動車生産、東南ア最大の30%減(07/24)

輸出額1兆リンギ、パーム油など伸び達成へ(07/24)

パンコール島免税島化、事前研究費を配分(07/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン