米タイム誌、今年の人にロイター記者を選出

米タイム誌が選ぶ「今年の人」に、ミャンマーのイスラム教徒少数民族ロヒンギャに関する極秘資料を警察から不法に入手したとして、国家機密法違反の罪で禁錮7年の判決を受けたロイター通信のミャンマー人記者、ワ・ロン氏とチョー・ソー・ウー氏の2人が選ばれた。 「今年の人」…

関連国・地域: ミャンマー米国
関連業種: メディア・娯楽社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

中国人観光客が増加の一途 ビザ緩和で直行便就航相次ぐ(07/24)

介護「特定技能」試験、ヤンゴンで初開催へ(07/24)

汚職防止委が電力省を捜査、入札で不正か(07/24)

FDI認可申請、8月から詳細情報が必要に(07/24)

19年度予算、財政赤字のGDP比率は6%に(07/24)

1~5月自動車生産、東南ア最大の30%減(07/24)

政府が情報アクセス制限法案、市民団体反発(07/24)

中国国境ムセの貿易額、7月初旬まで17%減(07/24)

マンダレーで改憲支持のデモ、1万人参加(07/24)

18年火災のヤンゴンのゴミ処理場、再稼働へ(07/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン