【第10位】日本のIR照準、マカオカジノ業界

日本のカジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備法が7月に可決、成立したことを受けて、マカオでカジノを運営する複数の大手企業が日本への進出意向を表明した。優れたインフラが整い、サービス水準の高い日本は、世界有数のIR市場になるとみて、各社が国際開発プロジェク…

関連国・地域: 香港マカオ
関連業種: サービス観光メディア・娯楽


その他記事

すべての文頭を開く

新たに8人がコロナ感染、累計5088人に(09/30)

イオンクレアジア、中間決算は2割減益(09/30)

NSW政府、クラウンにカジノ取消で賠償約束(10/01)

テイクオフ:「キッチンの仕事を見つ…(09/30)

政府の官有地売却収入が低迷 入札不調続く、財政に影響も(09/30)

コロナ対策「おおむね維持の方向」、林鄭氏(09/30)

コロナ感染対策、ほぼ現行のまま延長=政府(09/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン