• 印刷する

テイクオフ:11月30日に94歳で…

11月30日に94歳で死去したブッシュ(父)元米大統領は、中国と縁が深い政治家だった。

1972年に歴史に残る電撃的訪中を断行したニクソン米大統領(当時)が中国側と合意した事項の一つが、実質的な大使館といえる連絡事務所の相互設置だった。ブッシュ氏は74年、北京の米連絡事務所長に就任。国交正常化前の事実上の「駐中国大使」として、対中外交の最前線に立った。所長在任中はバーバラ夫人(今年4月に92歳で死去)とともに、自転車で北京のあちこちを巡ったというエピソードも。89年1月に米大統領に就任すると翌2月に訪中したことからも、対中関係重視の姿勢が見える。

来年は米中の国交正常化から40周年。先の首脳会談で貿易戦争が「一時休戦」となったものの、不透明さが否めぬ米中関係の今後を、鬼籍に入ったブッシュ氏は気にしているのではないか。(蓬)


関連国・地域: 中国-全国米国
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

【書籍ランキング】1月31日~2月6日(02/18)

テイクオフ:英国生まれで中国でも人…(02/18)

18年のGDP3.2%増に減速 19年は前年下回る見込み(02/18)

現代自、過剰生産が深刻に 中国工場の稼働率は5割以下に(02/18)

日本にもチャンス、アフリカ開銀がセミナー(02/18)

米中貿易協議は継続 今週米首都で、期限前合意目指す(02/18)

1月CPIは1.7%上昇、伸び率0.2P縮小(02/18)

鴻海がハイパワーチップ工場、中国済南市に(02/18)

18年の投資申請4割増、FDIは米国が17倍(02/18)

AD措置を正式決定、ブラジル産の鶏肉(02/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン