商工省、魚粉と魚油の輸出で中国と合意

インド商工省は28日、魚粉と魚油の輸出を始めることで中国税関総署と基本合意に至ったと発表した。 税関総署の胡偉・副署長率いる中国代表団とインド商工省、農業省の畜産酪農漁業局の関係者が同日ニューデリー市内で会談し、魚粉・魚油の輸出時の衛生・検査基準に関する議定書に…

関連国・地域: 中国インド
関連業種: 農林・水産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:地元メディアはこのとこ…(06/25)

製造業の景況感が停滞 原料費の上昇など響く=商工会(06/25)

産業訓練校にEV技術者講座、当局が開設(06/25)

二輪ヒーロー、近隣国で「BS4」販売拡大(06/25)

車両保険の単体商品、9月から販売可能に(06/25)

建設L&T、東部で火力発電所の建設受注(06/25)

バーラト重電、火発関連で受注84億ルピー(06/25)

経営難の国営通信BSNL、政府に支援要請(06/25)

テックマヒンドラ、エアバスと複数年の契約(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン