食品キド、競争激化で7~9月は減収減益

ベトナムの食品大手キド・グループ(KIDO、旧キンドー)がこのほど発表した2018年第3四半期(7~9月)連結決算は、アイスクリーム事業が厳しい競争に直面するなどして、売上高が前年同期比9.4%減の1兆9,300億ドン(8,300万米ドル、約93億円)、税引き後利益(純利益)が5…

関連国・地域: ベトナム
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

電通、地場の同業レダーを完全買収(18:46)

高級物件への外国人投資増加 価格はアジア最低水準、リスクも(03/20)

タンソンニャット空港、周辺道路を拡幅へ(03/20)

タイ・ミャンマー国境の第2友好橋が開通(03/20)

HCM市のオフィス賃料8%増=サヴィルズ(03/20)

JESCO、ホーチミン市の設備工事を受注(03/20)

工業団地アマタ、中国企業の移転需要増予測(03/20)

鉄鋼ホアセン、18年度の輸出収益27%増(03/20)

韓国フィルターメーカー、工場を越に移転(03/20)

通信ケーブルSAM、3.5兆ドンに増資へ(03/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン