• 印刷する

日本でインドのTVドラマ初配信、Hulu

古代インドの王ポロスとアレクサンドロス大王の戦いを描く「ポロス」(ワンライフスタジオ提供)

古代インドの王ポロスとアレクサンドロス大王の戦いを描く「ポロス」(ワンライフスタジオ提供)

インドの映像コンテンツ配給会社ワンライフスタジオはこのほど、日本の動画配信サービス大手「Hulu(フールー)」による、インドのテレビドラマ「ポロス」の配信が決まったと発表した。ワンライフによると、日本国内でインドのテレビドラマが放送されるのは今回が初めて。

ポロスは、アレクサンドロス大王全盛の時代に彼と戦った古代インドの王ポロスを主人公とした歴史大作。本国インドでは昨年放送が開始され、監督兼プロデューサーのシダース・クマル・ティワリ氏によると、日本のほかに既に10以上の国・地域での放送が決まっているという。

フールーは、日本テレビ傘下のHJホールディングス(東京都港区)が運営している。HJホールディングスのコンテンツ責任者(チーフコンテンツオフィサー、CCO)の長澤一史氏はポロスの配信に際し、「(同作のような)フールーでしか観られないユニークなコンテンツの配信に力を入れている」とコメントした。

日本の映画業界関係者によると、「日本には一定数のボリウッド映画ファンがおり、毎年複数の作品が劇場公開されている」。今後は、日本でインド映画だけでなく、テレビドラマへの需要が生まれるかが注目される。


関連国・地域: インド
関連業種: メディア・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

インフレ率が5%超え 約2年ぶり、タマネギ高騰影響(12/13)

NTT、3カ国間の海底ケーブル敷設(12/13)

全教研がプログラミングの教育センター設立(12/13)

仏シトロエンは10店舗で始動、来秋にSUV(12/13)

M&M会長、二輪事業の敗因は市場選択ミス(12/13)

10月の鉱工業生産、マイナス3.8%(12/13)

ADBが成長予測引き下げ、本年度は5.1%(12/13)

政府の税収低下でGST引き上げの可能性(12/13)

〔政治スポットライト〕豪とインド、軍事支援協定締結へ前進(12/13)

ピラマル、資産運用会社と投資ファンド設立(12/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン