SHTP、テスラ向け電池メーカーを誘致中

ホーチミン市9区のサイゴン・ハイテクパーク(SHTP)が、米電気自動車(EV)メーカーのテスラ向けに電池を製造する米国企業の誘致に向け運動中だ。16日付VNエクスプレスが報じた。 SHTPのレ・ホアイ・クオック管理委員長がこのほど、電池メーカーの名称はまだ公表で…

関連国・地域: ベトナム米国
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

ASEANシフトは複合要因か 米中貿易戦争の影響は(19:18)

サンミゲル食品、一般株主比率30%に(18:40)

ベトナムのTPP採択、カンボジアに影響も(16:48)

教育のFDI拡大に追い風 新政令で規制緩和、関心高まる(11/14)

10月の自動車販売、32%増の2.9万台(11/14)

ホーチミン市でデング熱が急増(11/14)

フォード、10月の販売数は12%増の2574台(11/14)

【アジア自動車データ集】新車販売台数(342)(11/14)

タクシーの統一ブランドG7、ハノイで誕生(11/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン