• 印刷する

夢真、越オフショア開発子会社を吸収合併

建設現場への施工管理技術者の派遣を手がける夢真ホールディングス(HD、東京都千代田区)は、ベトナムでオフショア開発などを手がける連結子会社、夢ソリューションズ(東京都品川区)を吸収合併すると発表した。10月1日に合併する予定。

夢真HDを存続会社とする吸収合併方式で、夢ソリューションズは解散する。同社グループでは、ITの導入により労働集約的業務の効率化・省力化や、人工知能(AI)によるデータ分析を活用して採用力の強化と定着率の向上を推進しており、その開発の一翼を夢ソリューションズが担っている。しかし、会社が異なることによる管理コストが発生しており、これらを最適化し、機動的な開発環境を整備するために吸収合併することを決定したという。

夢真HDは、1976年の設立。夢ソリューションズは2016年に設立され、ベトナムでオフショア開発や保守・運用を手がけている。


関連国・地域: ベトナム日本
関連業種: 建設・不動産IT・通信雇用・労務

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:福岡市で開かれた地元企…(10/19)

次代を担う「Z世代」に注目 影響力は大きく、購買決定の70%(10/19)

【アジア三面記事】未亡人の霊?現れる(10/19)

エプソン、BtoB商品を一斉投入(10/19)

HCM市都市鉄道1号線、20年完成は困難(10/19)

韓越が覚書、港湾開発・運営など協力を強化(10/19)

産業ボイラー三浦、シンガ現法が駐在所(10/19)

ハノイ、停滞の都市区案件4件を取り消しへ(10/19)

韓国企業、ブンタウにゴルフリゾート開発へ(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

各種ログイン