英語留学なのに?豪より日本行きアジア人増

英語の語学留学で、費用面などを比較した上で、オーストラリアの代わりに日本を選ぶアジア人留学生が増えているようだ。英語学校の代表機関であるイングリッシュ・オーストラリア(EA)によれば、2017年にオーストラリアを選んだ海外英語留学生は17万7,697人と過去最高になったものの、伸びが前年比2.4%増と鈍化しており、背景にはオーストラリアではなく、日本やマレーシア、フィリピンを選ぶベトナムやタイ人学生などアジア人留学生の増加があるという。【NNA豪州編集部】

EAの関係者はNNA豪州に対し「日本の英語教育産業の成長が背景にある。ただ、日本への英語語学留学コストはオーストラリアとそれほど変わらない」と述べた。また、英語の語学留学で、オーストラリアの代わりにマレーシアとフィリピンを選ぶ日本人学生はそれほど多くないとしている。

11日付オーストラリアンによれば、オーストラリアへ英語留学のために訪れるベトナム人とタイ人の語学留学生は、それぞれ昨年に25%減と18%減となったという。

一方、オーストラリアへの語学留学生で3番目に多いブラジル人留学生は21%増となり、4位のコロンビアと1位の中国はそれぞれ13%増と14%増だった。

オーストラリアの英語語学学校業界では、カナダへの生徒流出も懸念されている。


関連国・地域: オーストラリア日本
関連業種: 商業・サービス社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

SA州LNG輸入事業、三菱は他社参加容認(18:49)

ヤンコールの一般炭生産増加、資産拡大奏功(20:56)

エッソのVIC州ガス事業、勤務体制変更か(18:49)

テイクオフ:あるシドニーの住宅街で…(07/23)

豪競争委、輸送企2社を提訴 QLD州の石炭貨物市場寡占で(07/23)

法人登記制度を改正、地下経済取締り強化で(07/23)

事業用地賃料、世界上位20市に豪から3市(07/23)

〔オセアニアン事件簿〕豪原子力関連施設、放射線漏れなどで調査(07/23)

ブルースコープ、太陽光発電の電力調達契約(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン