30日指数は続落、世界株安でリスク回避

30日の台湾株式市場で加権指数は続落。終値は前日比142.95ポイント(1.30%)下落し10,821.17ポイント、売買代金は1,607億3,400万台湾元(約5,820億円)だった。 米中貿易摩擦の問題が再燃するとの懸念と、イタリア・スペインの南欧2カ国での政治的混乱が契機となり、29日の欧米…

関連国・地域: 台湾
関連業種: 金融


その他記事

すべての文頭を開く

新型肺炎、感染者2人増え34人に(15:36)

(表)世界の新型肺炎感染者数(28日正午) インド、日本人の到着査証発給停止(02/28)

通信会社サークルズ、人員削減を進行(02/28)

肺炎の世界不況リスク低まる、中国が減速で(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(27日正午)(02/28)

ジェイミーズ・イタリアン、香港店を閉鎖(02/28)

【ダイヤモンド・オンライン】アップル新型肺炎で苦境、「最強調達戦略」はここまで中国に依存していた(02/28)

(表)世界の新型肺炎感染者数(26日正午) 山東省で日本からの訪問者隔離措置(02/27)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン