注射剤の康友、インドネシアで登録許可証取得

点滴などの注射剤を手掛ける康友製薬控股(ファーマリー)の黄文烈董事長はこのほど、家禽のウイルス性感染症ワクチンがインドネシア政府の医薬品登録許可証を取得したと明らかにした。 25日付工商時報などによると、家禽の内臓型急性ニューカッスル病(ND)ラソタ株ワクチンが…

関連国・地域: 台湾インドネシア
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

12月の新規住宅ローン金利、過去最低を記録(07:14)

【日本の税務】海外赴任中の出産について(01/28)

【NNA景気指数】ベトナム 2020年第1四半期予測(01/27)

中国旅行客の受け入れ停止、台湾が大陸行きも(01/27)

中国人の訪台手続き停止、感染拡大で一層厳格化(01/27)

【NNA景気指数】タイ 2020年第1四半期予測(01/27)

バウハウス、中国本土から撤退=台湾も半減(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン