年内に燃料バウチャー配布へ、ジプニー対象

フィリピンの運輸省は、年内にジプニー(フィリピン式乗り合いバス)事業者などに燃料バウチャー(利用券)を配布する計画だ。税制改革法(TRAIN)の物品税引き上げによる石油製品の値上がりの影響を和らげるためで、配布の条件を含めたガイドラインを策定している。23日付ビ…

関連国・地域: フィリピン
関連業種: 運輸天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

JGサミット、航空好調で1Qは54%増益(16:49)

電子サーテック、電力調整器などの生産拡大(18:29)

比中連合のLNG基地建設、予定地決まらず(17:31)

テイクオフ:今回の中間選挙は、フィ…(05/20)

セブで初のコンテナ船を進水 常石造船、建造船種を多様化へ(05/20)

オリコ、自動車ローンで進出(05/20)

日系10社と拡張で合意文書、大統領訪日で(05/20)

付加価値税の還付手続き、新指針で迅速化(05/20)

世界有力企業ランク、比からBDOなど6社(05/20)

台湾8社、米中摩擦でスービックに投資計画(05/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン