南北宣言は米の干渉停止要求か、米言語学者

【ニューヨーク共同】世界的に著名な米言語学者ノーム・チョムスキー氏が12日、ニューヨークで講演し、南北首脳会談で韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が署名した「板門店宣言」について、朝鮮半島問題でトランプ米政権に干渉されたくないとの意思が読み取れる…

関連国・地域: 韓国米国
関連業種: 社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

現代自、主力ミニバンの特別限定モデル投入(05/22)

韓国カムシス、ベトナムで超小型EV生産へ(05/22)

フエに観光特区造成、韓国企業の協力を要請(05/22)

テイクオフ:ドルイドキング事件――…(05/21)

LGグループが4代世襲へ 会長の長男、安定した経営環境を(05/21)

LGグループ具本茂会長、73歳で死去(05/21)

韓国企業、北部に物流センター開設(05/21)

SKの期待高まる、東芝メモリ売却決定(05/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン