大橋経由の越境バス、1日700便運行か

香港と広東省珠海、マカオを結ぶ海上橋「港珠澳大橋」が年内に開通を控える中、明報は「大橋を使って香港と広東省の各都市を結ぶシャトルバスが1日700便運行される見通し」と伝えた。ただ出入境手続きに時間がかかるため、従来の越境バスと比べても大橋の利用メリットは小さいとの…

関連国・地域: 中国香港マカオ
関連業種: 運輸電力・ガス・水道サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

女性の出産、経済負担が重し NPO調査、住宅の狭さも影響(12/11)

新年度予算、企業支援など軸=陳財政長官(12/11)

ナガコープ社債がアジア最良、香港経済誌(12/11)

スタートアップの商品化を支援、科技園(12/11)

日系イベント情報(12月1回目)(12/11)

屯門の古紙リサイクル工場、23年稼働へ(12/11)

行列による経済損失、1年で24億米ドルに(12/11)

金融免許の申請が急増、大湾区を見据え(12/11)

4日続落、医療関連が安い=香港株式(12/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン