フレッチャー、売却資産は7億NZドル相当

ニュージーランド(NZ)の建設・建材大手フレッチャー・ビルディングは、米国に拠点を置くラミネート事業のフォーミカ(Formica)と、屋根瓦事業のルーフ・タイル(Roof Tile)を売却し、海外事業から撤退する方針を明らかにした。金融情報会社モーニングスターのアナリストは、…

関連国・地域: オーストラリアニュージーランド米国
関連業種: 経済一般・統計建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

社員の位置把握、キヤノンは問題なし=FWC(18:31)

豪大手銀、円建て「サムライ債」の発行拡大(18:31)

香港企のAPA買収、豪政府監督機関が審査(18:31)

テイクオフ:シドニーのワトソンズベ…(07/17)

違法な企業破綻、取締り強化 経済負担は51億$(07/17)

米中の貿易戦争、豪経済にも「深刻な影響」(07/17)

レアアース、米中貿易摩擦で影響も=豪大手(07/17)

石炭火電新設、エネルギー大手が支援申し出(07/17)

〔政治スポットライト〕野党党首の評価下落、統率力に疑問の声も(07/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン