米GM、韓国GM法定管理申請の準備へ

16日付韓国経済新聞によると、米ゼネラル・モーターズ(GM)が経営再建を目指す傘下の韓国GMの法定管理(日本の会社更生法に相当)の申請に向けた準備を進めているもようだ。米GMのアングル総括副社長はこのほど、韓国での滞在期間の延長を決定。人件費削減などで労使間が合…

関連国・地域: 韓国米国
関連業種: 自動車・二輪車雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

エプソン、江南に製品体験スペースを開設(14:18)

テイクオフ:ソウルの商圏は1カ所に…(04/25)

韓国通商幹部、スーチー氏・商業相と会談(04/25)

パワハラ騒動、揺れる韓進 財閥の実態浮き彫り(04/25)

開城工団の操業再開を提案か、首脳会談で(04/25)

3月新規車両登録は24%減、乗用車が悪化(04/25)

ペトロナスLNG、韓国Sオイルに供給開始(04/25)

ヤンゴン新都市開発、中韓などが関心(04/25)

米エリオット、現代自の改編案に異議(04/25)

車の安全旋回部品、現代モービスが開発(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン