スズキ、豪新車市場の顧客満足度で最高評価

オーストラリアで新車を購入した顧客の評価について、スズキの顧客の満足度が5段階評価のうち最高の5つ星を獲得し、自動車メーカーの中で最も高かったことが、消費者調査会社キャンスター・ブルーが行った最新の調査で分かった。スズキは、個別評価項目のうち信頼性やコストパフォーマンスでも5つ星評価を受けた。カーアドバイスが伝えた。

キャンスターは、オーストラリアで販売されている15ブランドの新車購入者2,300人以上を対象に調査を実施した。スズキは個別項目のうち、運転体験や購入時の販売サービスなどで4つ星を得た一方、アフターサービスでは3つ星だった。

総合評価で4つ星を得た自動車メーカー7社のうち、日系はトヨタとマツダ、ホンダだった。

■いすゞ、豪製付属品開発

いすゞオーストラリア(豪いすゞ)はこのほど、オーストラリアでトラックの付属品を開発していることを明らかにした。車体は国外から輸入しているが、国内の需要に合わせた付属品を地場企業とともに開発している。同社は既に、ビクトリア州の金属加工企業アブコアとともに、いすゞ車用のブルバーを開発・販売している。


関連国・地域: オーストラリア日本
関連業種: 自動車・二輪車製造一般

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:派手な安売り宣伝を強調…(06/18)

豪新政策、7月から続々実施 海外商品課税や電気料値下げなど(06/18)

TAS州予算案、インフラ投資を拡大(06/18)

三井伊藤忠BHP合弁、WAで鉄鉱開発(06/18)

WAの中堅エンジのSRGとGCS、合併へ(06/18)

豪大手銀格付け、規制強化でも維持=S&P(06/18)

内務省、アクセンチュアとの契約を早期終了(06/18)

豪政府、5G事業めぐり中国をけん制(06/18)

輸入コンテナに新税、業界が詳細情報を要請(06/18)

豪が港湾の国家戦略策定へ、貨物量の急増で(06/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン