【法律実務】第38回 マレーシアの社会保障制度について(1)

マレーシアの社会保障制度として、主なものとして、EPFとSOCSOという二つの制度が挙げられます。今回はEPFについて概観します。   1.EPFとは EPFとは、Employees' Provident Fund の略称で、従業員積立基金のことを指します(マレー語ではKumpulan Wang Simpanan Pekerjaと…

関連国・地域: マレーシア日本
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:新型コロナウイルスの流…(04/09)

「解雇は違法」の規制要求 減給容認も撤回を、最大労組(04/09)

地域別の移動制限を実施か、15日以降に(04/09)

RM1=25.0円、$1=4.35RM(8日)(04/09)

感染者が4千人突破、新規は156人(04/09)

世帯支出、活動制限令で平均55%減(04/09)

マレーシア航空、マレー半島での運航休止(04/09)

マリンドエア、従業員7割に無給休暇指示(04/09)

サバ州、石油製品に5%の売上税適用(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン