鹿島、ビダダリ開発で起工式 現地で過去最大規模、SPHと提携

鹿島傘下のカジマ・デベロップメントとシンガポールの新聞・出版大手シンガポール・プレス・ホールディングス(SPH)は28日、シンガポール中部ビダダリの国有地開発の起工式を執り行った。住居や商業施設に加え、コミュニティークラブや警察署などから成る大型複合施設を建設予…

関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 建設・不動産メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

隣国で1.5万人以上のマレーシア人が失職(14:24)

新規感染21人、計5万7627人(22日)(17:06)

フィンセン文書、国内の複数銀行も名指し(16:47)

MICE観光市場、27年に50億米ドル超へ(16:46)

地場ブランド認証制度、11月に導入へ(16:12)

テイクオフ:チャンギ空港内の大型複…(09/22)

海外資金流入額が3割増加 香港から移転、金融ハブ地位向上(09/22)

【日本の税務】勤務期間が短縮された場合の取扱い(09/22)

複合ケッペル子会社、韓国の年金基金と提携(09/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン