鹿島、ビダダリ開発で起工式 現地で過去最大規模、SPHと提携

鹿島傘下のカジマ・デベロップメントとシンガポールの新聞・出版大手シンガポール・プレス・ホールディングス(SPH)は28日、シンガポール中部ビダダリの国有地開発の起工式を執り行った。住居や商業施設に加え、コミュニティークラブや警察署などから成る大型複合施設を建設予…

関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: 建設・不動産メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:当地は今、厳しい行動制…(05/18)

【ASEAN戦略】3年で海外売上高5倍に デジマのシングラ、新拠点を軸に(05/18)

経済作業部会、デジタル技術変革など提言(05/18)

4月輸出額は6%増、5カ月連続プラス成長(05/18)

職場の安全・健康管理違反、摘発急増(05/18)

飲食・小売業向け支援再開、感染対策強化で(05/18)

香港との往来再開、感染拡大で3度目の延期(05/18)

伊藤忠、アンモニア燃料供給の共同開発加速(05/18)

日本旅行、オンライン買い物ツアー初開催(05/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン