テイクオフ:香港を訪れた外国人旅行…

香港を訪れた外国人旅行者は、交流サイトでどんな感想をつづっているのか――。ホテル予約サイトが人工知能で分析した結果を香港紙が取り上げていた。

調査によると、約500万件の観光関連の文章で登場する頻度が高かった単語は、高級ホテル「リッツカールトン」、レストラン「珍宝王国」、「露店」、「ルーフトップバー」、ランタオ島の「天壇大仏」の5つ。100階を超えるホテルで、高層ビル群や雲影が映るビクトリア湾を上から眺めるぜいたく。一方、所狭しと出店が並ぶ混沌(こんとん)とした通りでローカルフードを楽しむ。単語から見える風景の差が大きいところが、なんだか香港らしい。

昨今は中国本土客を中心に旅行者が再び増えつつあり、政府は新しい観光商品の投入に躍起になっている。次は香港のどんな一面が見られるのか、アテンドする身としても楽しみになってくる。(亀)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:基本的に無神論者ではあ…(07/23)

【人事】シーアールイー取締役に小泉武宏氏ほか(07/23)

大手の楽観傾向、若干弱まる 3Q景況感、不動産と金融顕著に(07/23)

中国本土の103社ランクイン フォーチュン500社番付(07/23)

【予定】23日 大島理森衆院議長が中国訪問ほか(07/23)

米中戦、年末から香港経済打撃か=財政長官(07/23)

【訃報】塙昭彦氏(元イトーヨーカ堂専務)(07/23)

4県食品の輸入規制、24日に緩和=香港当局(07/23)

酒世界のワイン取引サイト、個人にも開放(07/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン