• 印刷する

テイクオフ:地場企業への電話がなか…

地場企業への電話がなかなかつながらず、やきもきすることがある。メリエンダ(軽食)中、昼食中、お手洗いかな、最後には「もう帰ったようです」。さすがに4回電話してつながらないということはないが、体感的には「休憩の合間に席にいるのでは?」という印象だ。

もっとも、効率よく仕事するにはそれくらい細かく休憩を入れても良いのかもしれない。コールセンターに勤める友人に、日長一日座っていたら眠くならないか聞いたところ、眠気に襲われたことはないとの答え。眠くなる前に休憩を入れるらしい。なるほど理にかなっている。

運転中に寝てはいけない電車の運転士は、眠気に襲われたら少し腰を上げる動作を5秒ずつ3回ほど繰り返すそうだ。踏ん張って足に力を入れることで、血液を脳に押し上げる。この程度の動きなら、仕事中でもできそうだ。今度眠気に困ったら実践してみたい。(あ)


関連国・地域: フィリピン
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

外国人の入国禁止、30日まで延長(04/16)

新型コロナ、新たに1万726人感染(04/16)

新型コロナ、新たに1万1101人感染(12:46)

フィリピン由来の変異株警戒 日本、入国後は待機措置厳しく(04/16)

新型コロナ、新たに1万1429人感染(04/16)

ワクチン接種、4割自主判断 安全性懸念し「帰国接種」希望も(04/16)

ワクチン接種125万人完了、4割止まり(04/16)

鉱業免許の新規発行再開、9年ぶり(04/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン