• 印刷する

テイクオフ:公共放送SBSが放送す…

公共放送SBSが放送する「インサイト(Insight)」という番組が面白い。オーストラリアにおけるさまざまな社会問題をテーマに、一般市民からゲストを募って討論する番組だ。

最近見たのは、「予期せぬ妊娠」がテーマの回。一夜限りの出会いで妊娠し出産した女性、中絶を選択した女性、自分の子供だと信じて支援を続けた男性など、さまざまな当事者が体験を語る。相手に妊娠を告げずに別れた女性に対し「男性側に知る権利はあると思うか?」と司会者が鋭く切り込み、「会場の男性の意見は?」と問いかける。非常に微妙できわどい質問にもゲストや参加者が真剣に答える姿は胸に迫るものがある。

相手の意見や体験を批判することなく、それでいて自分が異なる意見を持つ場合ははっきりと「自分の意見は違う」と述べることのできるオージーを見て、学ぶことが多いと感じている。(十蘭)


関連国・地域: オーストラリア
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:毎年クリスマス前になる…(12/20)

日系企、豪石炭権益見直し進行 一般炭は放出、原料炭は維持(12/20)

JERA、豪太陽光発電事業の参画検討中(12/20)

豪カルテックス、通期16%減益予測(12/20)

豪証券委、金融各社にクレカ発行で警告(12/20)

利上げ時期遠のく、賃金の伸び悩みで(12/20)

〔オセアニアン事件簿〕NSW労働党をガサ入れ、中国献金問題で(12/20)

労働党勝利ならインフラ企のみ恩恵=投資銀(12/20)

豪ディーラーのメーカー満足度、マツダ首位(12/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン