• 印刷する

テイクオフ:アイデアを形にしたい人…

アイデアを形にしたい人が誰でも資金を調達できる「クラウドファンディング」。インドでは教育の場で活用が進んでいるそうだ。特に地方で資金が不足している学校の教師が、生徒のために寄付を募っている。

そのプラットフォームになっているサイトの1つをのぞいてみると、ホワイトボードや黒板、パソコンのほか、プロジェクトの資金を募っていた。調達額はさまざまだが、1万円程度のものもあり、調達率は100%を超えることも多いよう。寄付したい個人を学校とうまくつなげ、実際に資金が活用されているのを見届けることができるのも調達率の良さに寄与しているのだろう。

インドには初等教育だけで百万校近く存在し、政府の資金で賄いきれないのも当然かもしれない。新しい資金調達の形が教育の現場に新たな旋風を巻き起こしそうだ。(鶴)


関連国・地域: インド
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:日本から遠く離れ、気軽…(01/23)

ヤマハがスポーツで攻勢 300万台市場、今年6モデル超投入(01/23)

高級スクーター販売、市場全体の25%占める(01/23)

二輪TVS、18年10~12月は2桁の増収増益(01/23)

バジャジ、小型四輪キュートを3月に発売(01/23)

マイトラ、電動バス導入に10億ドル投資(01/23)

VWの排ガス不正問題、他メーカーを調査も(01/23)

川崎陸送、西ベンガル州で倉庫100棟設置へ(01/23)

プラバト、乳製品事業を仏ラクタリスに売却(01/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン