テイクオフ:「こっちはもう、すっか…

「こっちはもう、すっかり熱が冷めたよ」。日本に住む親戚がそっけなく返す。英国でのラグビーワールドカップ2015で日本代表が健闘してからはや数年。一時のラグビーブームはいつのまにか過ぎたようで、親戚もここ最近は平昌冬季五輪の話しか口にしない。

一方、ここ香港では、5月に国際的なリーグであるスーパーラグビーの初開催が決定。ファンたちは既に交流サイト(SNS)上で大盛り上がりだ。スーパーラグビーは日本や強豪ニュージーランド、南アフリカなど5カ国の15チームが参戦するもので、日本は香港で南アの「ストーマーズ」と対戦する予定となっている。

4月初旬には7人制の大会「香港セブンズ」も開催される。19年の日本でのワールドカップ開催も控え、香港のラグビーファンが増えるのは確実。だからこそ、日本の親戚との温度差がなおさらやるせない。(亀)


関連国・地域: 香港
関連業種: 社会・事件

その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:長洲島の「まんじゅう祭…(05/23)

W杯商戦が本格化 小売り・サービス業に販促の動き(05/23)

銀河娯楽が日本に熱視線、年内に責任者決定(05/23)

国際娯楽、ポーカースターズで提携(05/23)

一帯一路の食品展、香港で来月末開催(05/23)

米中の貿易戦争回避、香港政府幹部が歓迎(05/23)

韓副首相が大湾区視察、計画案は来月公布か(05/23)

4月のCPI上昇率1.9%、0.7P縮小(05/23)

続伸、米中間の緊張緩和を好感=香港株式(05/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン