ロシア系ノーマン、ジョ州に伸展油新工場

ロシアの化学企業オルグヒム・バイオケミカル・ホールディングの子会社、ノーマン・プロセス・オイルズ・マレーシアは、ジョホール州パシルグダンのタンジュンランサット地区に新工場を建設している。投資額は5,000万米ドル(約54億円)。13日付ニュー・ストレーツ・タイムズが伝え…

関連国・地域: マレーシアロシア
関連業種: 化学・石化金融・保険


その他記事

すべての文頭を開く

RM=27.2円、$=3.91RM(23日)(02/23)

4G速度、88国・地域中70位 国内通信3社が世界平均上回る(02/23)

RM=27.3円、$=3.91RM(22日)(02/23)

【アジア三面記事】社内恋愛に国の関与必要?(02/23)

発電マラコフ、通期は増収も12.8%減益(02/23)

マージエナジー、ジョ州で浄水設備を受注(02/23)

ペトロナス、印向けにLNG初供給(02/23)

LEDのD&O、2桁増収を予想(02/23)

空港運営MAHB決算、純利益は3倍増(02/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン