インフラ整備が成長に不可欠 要は電力と運輸、英エコノミスト

英誌エコノミスト発行元、エコノミスト・グループ傘下のエコノミスト・コーポレート・ネットワーク(ECN)は、ミャンマーの今後の経済成長には電力や運輸を中心とする各分野でインフラ整備が欠かせないとする報告書を発表した。 ECNが米ベーカー&マッケンジー法律事務所…

関連国・地域: ミャンマー
関連業種: 経済一般・統計電力・ガス・水道運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

1月の外国投資1.7億ドル 投資低調、年度目標の達成困難か(02/19)

トヨタ、ティラワに投資検討か=地元紙報道(02/19)

ラカインの埋立地、州政府が販売中止命令(02/19)

マンダレー空港利用者、昨年は132万人に(02/19)

マンダレーのヒルトン開業、国内3軒目(02/19)

中小企業カード6.2万社が登録、融資対象に(02/19)

中小企業支援にJICAが150億円融資(02/19)

二大都市高速道改修、40マイル区間着工へ(02/19)

政府、シャン州山岳部にトンネル建設を提案(02/19)

ヤンゴン環状線、35カ所に立体交差整備へ(02/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン