南昌駅モールは「Vウオーク」、新地が命名

香港デベロッパー大手の新鴻基地産発展(サンフンカイ・プロパティーズ)は、香港鉄路(MTR)南昌駅の上部で開発を進めている商業施設を「V Walk(Vウオーク)」と名付けた。2019年上半期(1~6月)に開業する見通しで、アパレルや宝飾店、大型スーパーマーケットなどの誘…

関連国・地域: 香港
関連業種: 食品・飲料金融・保険商業・サービス建設・不動産社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:オーストラリアと英国に…(02/21)

旧正月の本土客は53万人 2年連続増加、地場小売りも好調(02/21)

今年の香港訪問客6千万人超、HKTB予測(02/21)

オープンライス、飲食店向けサービス強化(02/21)

蘇寧の香港店が販売商品多角化、粉ミルクも(02/21)

新世界副会長、教育事業に注力(02/21)

インフル、5月末まで流行見通し(02/21)

HSBCの17年本決算、税引き前純益2.4倍(02/21)

反落、相場支える材料に欠く=香港株式(02/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン