30年ぶりの記録的豪雨、各地で洪水被害

タイの首都バンコクで13日から14日にかけて、約30年ぶりとなる記録的な降雨量が観測され、55カ所で道路冠水、建物浸水などの被害が出た。今後も洪水被害が予想されるが、農業・協同組合省灌漑(かんがい)局のソムキアット局長は14日、チャオプラヤー川の水を迂回(うかい)ルート…

関連国・地域: 中国タイ
関連業種: 経済一般・統計社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:バンコクより少しでも空…(02/26)

ティラワ特区B地区は8月開業 輸出・内需型ともに優位性が評価(02/26)

1月新車は4年ぶり6万台超 5カ月連続2桁増、乗用車けん引(02/26)

1月の新車販売(表)(02/26)

対タイ貿易150億ドルへ、作業部会設置で合意(02/26)

ホンダ四輪現法、社長交代へ(02/26)

1月の車輸出、メーカー別で明暗分かれる(02/26)

川崎重工、オレンジライン向け掘進機を受注(02/26)

石炭・発電バンプー、194億円を投資(02/26)

カンクン、マレーシアに太陽光発電所建設(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン