PALの出資受け入れ、黒字化まで先送り

フィリピンの財閥ルシオ・タン・グループ(LTグループ)を率いる有力実業家のルシオ・タン氏はこのほど、傘下のフィリピン航空(PAL)が海外から出資を受け入れる計画について、PALが黒字化するまで実施を先…

関連国・地域: フィリピンブルネイ
関連業種: 運輸・倉庫


その他記事

すべての文頭を開く

フランチャイズ業界、今年は20%増収予想(15:51)

8月の国際収支、赤字が700万ドルに縮小(18:09)

生体認証の独ダーマログ、運転免許証を受注(17:23)

テイクオフ:7、8年前はフィリピン…(09/20)

地方競争力、ミンダナオ躍進 行政改革で急上昇もインフラ鍵に(09/20)

島津製作所、比の基板生産額を19年度に倍増(09/20)

外食ジョリビー、英同業を10億ドルで買収か(09/20)

外食マックス、UAEにステーキ店出店(09/20)

政府債務残高、7月末は0.5%減(09/20)

【アジア労務データ集】消費者物価指数(131)(09/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

企画広告

出版物

各種ログイン