国家級の知財保護センター、浦東に設立

中国(浦東)知的財産権保護センターが24日、上海市浦東新区に設立された。同市初の国家級知財保護センターとなる。25日付労働報が伝えた。 運営開始後は、専利(発明特許、実用新案、意匠権の総称)の審査をより迅速に行い、申請から承認までの期間が大幅に短縮する。 まずは戦…

関連国・地域: 中国-上海
関連業種: 経済一般・統計政治


その他記事

すべての文頭を開く

豪LNG輸出量6千万トン、18%強増加(18:43)

〔政治スポットライト〕豪は印関係拡大で日本依存縮小を=前外交官(18:43)

地方債の起債額、上半期は1.4兆元(18:20)

【予定】19日 7月月例経済報告ほか(07/19)

テイクオフ:切実に欲するのは、おい…(07/19)

【訃報】平岡治郎氏(元清水建設副社長)(07/19)

携帯の国内出荷17.8%減 上半期統計、下げ幅拡大(07/19)

求人で差別を禁止、人材紹介サービス条例(07/19)

地方の価格統制さらに縮小、対象を3割削減(07/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

出版物

各種ログイン