江淮汽車、特許申請1万件超え=業界1位

安徽省合肥市に本拠を置く自動車メーカー、安徽江淮汽車(江淮汽車)の「専利」(発明特許、実用新案、意匠権)申請件数が累計で1万1,644件に上ることが分かった。中国自動車業界では最多という。中国自動車技術研究センターがこのほど発表した最新のデータから明らかになった。1…

関連国・地域: 中国-安徽
関連業種: 自動車・二輪車その他製造


その他記事

すべての文頭を開く

テイクオフ:4月4日は、中国で多く…(04/07)

外資つなぎ留めへ政策動員 支援と開放、パンデミックが打撃(04/07)

鴻海が生産ラインの人員削減へ、リスク低減(04/07)

五菱が工場生産を停止、6日から2週間(04/07)

トヨタ新車販売、3月は15.9%減の10.2万台(04/07)

中国国境の往来禁止、貨物のみ通過許可(04/07)

ホンダ新車販売、3月は50.8%減の6万台(04/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン