• 印刷する

TABI LABO、ディスカバリーなどと提携

インターネットメディア事業などを展開するTABI LABO(東京都渋谷区)は12日、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC、同)およびディスカバリー・ネットワークス・アジアパシフィック(DNAP、本社シンガポール)と資本・業務提携したと発表した。併せて両社などから総額5億6,000万円の資金を調達したという。

DACはメディアサービスやソリューションサービスなどの事業を手掛ける。DNAPはアジア地域でケーブルテレビのドキュメンタリー番組「ディスカバリーチャンネル」を配信している。

TABI LABOとDACおよびDNAPは、スマートフォン向け動画広告とTVコンテンツの連動による高品質なコンテンツ、ブランド広告の提供に向けて協業する。これにより、TABI LABOはインターネットだけでなくテレビの放送網を活用したクライアントの課題解決、DNAPはテレビだけでなくネットを使った広告主の課題解決が可能になるという。またDACの持つアドテクノロジーを生かし、TABI LABOはマスデジタル統合型のコミュニケーションやプロモーションの設計・提供を行っていく。

TABI LABOは今回、DACとDNAPのほか、ジャフコやグロービス・キャピタル・パートナーズ、gumiベンチャーズ、個人投資家からも資金を調達した。


関連国・地域: シンガポール日本
関連業種: IT・通信メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済

その他記事

すべての文頭を開く

(表)世界の新型肺炎感染者数(25日正午) 韓国の感染893人、中国に次ぐ感染国に(02/26)

テイクオフ:新型肺炎拡大の影響が各…(02/26)

経過観察違反で19者を処分 肺炎対策、労働ビザ剥奪6人(02/26)

【ダイヤモンド・オンライン】AirPods危機!新型肺炎でアップルの超ヒット商品が入手困難になる理由(02/26)

累計91人、新たに1人(25日正午)(02/26)

韓国の大邱・清道から、入国制限へ(02/26)

肺炎感染者多い2教会、関係性解明(02/26)

テマセクが昇給凍結、新型肺炎問題支援で(02/26)

シンガポール航空、新型肺炎で追加減便(02/26)

外食ブレッドトーク、TOBで上場廃止へ(02/26)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

出版物

SNSアカウント

各種ログイン